<< ラッセル「教育論」 | main | マックス・ドゥプリー『リーダーシップは君子のように』 >>

ジェリー・ミンチントン『心の持ち方』

■自己啓発書の名言格言 『心の持ち方


私たちは心の中で映画を上映している。
どうせなら、楽しい映画を上映すれば、ポジティブな気持ちでいられる。



自己中心的名人は称賛を求めるが、自尊心の高い人は称賛を求めない。
自分の価値を信じているから、他人からの称賛など必要としないのである。


「人生は楽しいものだ」と考えるならどうなるだろうか?
まだ楽しくなくても、あなたは人生を楽しくするために努力するはずだ。
どんな障害に出くわしても、それを乗り越える方法を見つけるだろう。


内なる批判者は「過去」と「失敗」にこだわるが、
あなたは「現在」と「成功」に意識を向けて生きていくべきだ。
内なる批判者と仲よくしてはいけない。それは、あなたの最大の敵なのだ。


ミスを犯した自分を厳しく責めるのではなく、そのミスから学ぶことを心がけよう。
ミスを犯さない人がいるとすれば、それは何もしない人だけである。


親切について心に銘記すべきことは何だろう?
それは、「親切は連鎖する」ということだ。あなたが誰かに親切にすれば、
その人も誰かに親切にしたくなる。こうして親切の輪が広がるのである。


私たちが愛を感じていないわけではない。
問題は、愛を感じているのに、それを内に秘めてしまうことだ。




ジェリー・ミンチントン【心の持ち方】より

心の持ち方
心の持ち方




■補足
なんだか、人生がつまらなく感じている時、そんな時には、

「人生を楽しいものと見る工夫」


が必要かもしれません。

物の見方を変えることで、客観的な事柄を変えることはできないけれど、客観的な事柄に対する自分自身の思いと行動は、変えることができるはず。

自分の心の映像が、周りの環境によって決まるものと見たなら、環境に左右されるだけの人生になってしまう。
しかし、周りの環境がどんな環境であっても、自分を成長させ、楽しませるものであると見たなら、

「人生を楽しくするための努力」

つまり、人生に対して積極的な行動をとるようになるはずです。

ジェリー・ミンチントン『心の持ち方』では、積極的な心の使い方、物の見方について書かれています。

人生をポジティブに捉え直してみたい人にオススメの一冊です。



○ジェリー・ミンチントンの他の書籍
人生がうまくいく、とっておきの考え方―自分を信じるだけで、いいことがどんどん起こる! 自信の法則 自分を変える良い習慣

| 心理学・自己啓発の名言・格言 | 01:22 | comments(0) | trackbacks(4) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://wisewords.holly.holy.jp/trackback/409020
夢見たものは・・・
夢見たものはひとつの幸福 ねがつたものはひとつの・・・
2006/11/14 10:33 AM, from 速読 & 読書 感想文
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
2006/11/14 3:21 PM, from -
成功の秘訣!第三九話 自分の心をコントロールすれば、その瞬間から幸福になれ
「宝島」「ジキルとハイド」などで有名なロバート・スティーヴンスの言葉に、「幸福で...
2006/11/26 3:15 AM, from 成功の秘訣!ツキを呼び込む100の法則
もし、よろしければ・・・
最近、センターの中で気になる事なのですが、「もし、よろしければ・・・」という言葉遣いが蔓延しています。勿論、その言葉だけ見ても特に問題はありません。問題は、どのようなシチュエーションで利用するか?という部分が重要になってきます。?「もし、よろし...
2006/12/17 12:11 AM, from コールセンタートレーナーが選んだ! 仕事に役立つお勧め選書

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
知っておきたい日本の名言・格言事典
知っておきたい日本の名言・格言事典 (JUGEMレビュー »)
大隅 和雄,季武 嘉也,義江 彰夫,神田 千里,山本 博文
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM