<< 解説ヴァイヴァン「新装版・25人の画家」-1アングル | main | ミヒャエル・エンデvsヨーゼフ・ボイス『芸術と政治をめぐる対話』 >>

人間における運の研究

■名言・格言『人間における運の研究』



運命の女神というぐらいだから、運というのは女性なのですね。
従って女性的な性格が運の特徴です。



運が良くなるためには、女神に好かれなければならない。
女神は笑いと謙虚を大いに好む。


あわてたら、運は逃げていきます。
女神はオタオタするとんまな男は嫌いですからね。


与えられた福を使い尽くし、取り尽くしてしまわずにいると、
結果として福が回ってくるようだ。


人はその実力と見合った人と出会う。


なにかでひどい目に合って、その恨みつらみをいつまでも抱いている。
こういう人はどうも運がよくないようです。


自分に原因がなくて勝つこともあるのです。
相手がとんでもない悪手を指してくれたおかげで勝ちを拾った、
という具合にね。しかし、
負けたときは100パーセント、原因は自分にあるのです。





渡部昇一氏と米長邦雄氏による対談『人間における運の研究』より

人間における運の研究
人間における運の研究
渡部 昇一, 米長 邦雄




■補足
『人間における運の研究』は、
運についての渡辺昇一氏と米長邦雄氏の対談本です。
渡辺昇一氏は上智大学名誉教授で英語学者。
専門外の歴史・政治・社会評論で多数執筆してます。
米長邦雄氏は将棋棋士。五十歳で史上最年長名人になっています。
2003年で現役棋士を引退しています。
| エッセイ・随筆の名言・格言 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://wisewords.holly.holy.jp/trackback/69980

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
知っておきたい日本の名言・格言事典
知っておきたい日本の名言・格言事典 (JUGEMレビュー »)
大隅 和雄,季武 嘉也,義江 彰夫,神田 千里,山本 博文
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM