<< 藤沢武夫『経営に終わりはない』 | main | 山田真哉『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』 >>

ヒルティ『幸福論』第一部

■思想・哲学の名言・格言 ヒルティ『幸福論』



人間の本性は働くようにできている。



ひとを幸福にするのは仕事の種類ではなく、創造と成功のよろこびである。


幸福に生活しようとする人は、
何よりもまず自分の「気分」から完全に解放されることが必要である。


人間は元来、自分を改善することも、
改善されることもできないものであって、
ただわずかに、自分自身を脱却して、
より良い性質をさずかり得るだけである。


人間の生活において真に大切なものは、
決して理論ではなく、また信仰でも、愛でもない。
むしろ、信仰すること、愛することができるということである。


愛は元来、神性の一部であって、人間の心には生まれないものである。
ほんとうに愛を持つ人は、
それが自分の所有でないことをはっきり知っているであろう。





カール・ヒルティ『幸福論』第一部より

幸福論 (第1部)
幸福論 (第1部)
ヒルティ, 草間 平作




■補足
カール・ヒルティの幸福論の第一部。
幸福論』はまず仕事論から始まります。
多くの人は、働くことは苦痛(あるいは仕方なくやるもの)で、
休息や遊びに喜びを見出すことが多いかもしれません。
しかし、ヒルティは働くことは喜びであると訴えています。
通常、人生で一番時間を費やすのは仕事。
そう考えると、“仕事を喜び”にすることは非常に重要だということでしょう。

彼はまた、社会主義に対して、
労働者階級の嫉妬に根ざし、憎しみをあおると批判しています。
その後の社会主義国家で粛清に次ぐ粛清が行われたことを考えると、
その本質を見抜いていたと言えるのかもしれません。
彼は憎しみや怒りではなく、心の平和の大切さを著書の中で訴えています。

| 哲学・思想・宗教の名言・格言 | 02:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://wisewords.holly.holy.jp/trackback/69986

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
知っておきたい日本の名言・格言事典
知っておきたい日本の名言・格言事典 (JUGEMレビュー »)
大隅 和雄,季武 嘉也,義江 彰夫,神田 千里,山本 博文
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM