<< ヒルティ『幸福論』第一部 | main | サン・テグジュペリ『星の王子さま』 >>

山田真哉『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』

■会計の名言・格言『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』



会計的に考えるなら、
使わないものはさっさと捨ててしまったほうが
はるかに合理的で効率のよい「正しい方法」なのである



費用の削減はパーセンテージで考えるべきものではなく、
絶対額で考えるべきものなのだ


最初にモチベーションが湧いたこと自体がチャンスなのである


100人と薄っぺらい関係を築くのではなく、
100人の人脈を持つひとりの人物と
深くしっかりとした関係を築くべきなのだ。


物事をキチンと数字で考えることができるかどうか、
それが数字のセンスだ。





山田真哉【さおだけ屋はなぜ潰れないのか?】より

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学
さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学
山田 真哉




■補足
100万部突破した
さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学
の紹介です。
「なんだ会計の本か」と思う人もいるかもしれませんが、
会計に興味がない人でもスラスラ読みやすい本だと思います。

ちなみに、本の表題である『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?
という疑問の答えに関わるような言葉は載せないようにしました。
その他、数々の身近な疑問が本の中で解決されていきます。

“さおだけ屋はなぜ潰れないのか?”
その疑問が気になる方は是非本を読んでみて下さい。

| ビジネス・教養の名言・格言 | 21:58 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://wisewords.holly.holy.jp/trackback/69987
「さおだけ屋…」が100万部突破
【asahi.com】光文社は7日、会計の仕組みを分かりやすく解説した公認会計士の山田真哉さんの「さおだけ屋はなぜ潰(つぶ)れないのか?」(光文社新書)の発行部数が、20日に100万部を突破すると発表した。21刷目の重版、10万部を決めた。今年2月の発売以
2005/09/08 10:39 AM, from 拾稔堂店長のこうかい?日誌

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
知っておきたい日本の名言・格言事典
知っておきたい日本の名言・格言事典 (JUGEMレビュー »)
大隅 和雄,季武 嘉也,義江 彰夫,神田 千里,山本 博文
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM