<< 『超実践!ブログ革命』 | main | 映画 『コーラス』 >>

『ショパンの手紙』

■芸術家・音楽家の名言・格言 『ショパンの手紙』


だからまず完璧というのはたくさんいますから、
人びとはそれでは満足しないのです。
成功に必要なのは完全無欠です。
だから極端にまで研究し尽くされ、また評価されるのです。
byショパン



常識というが、これは非常に小さな要素に違いない。
というのは常識がぼくの頭から
すべてのほかの考えを引き出すほど強力なものではないのだから。
byショパン


国には固有の風土があるように、その国のメロディーがあります。
丘、森、川、牧場は、その固有の、本来の声をもっています。
byステファン・ヴィトフィツキ


いやしくも有用な仕事をなさんとする者は、
精神が自由でなければなりません。
byステファン・ヴィトフィツキ


どんな人にせよ、またどんな民族にせよ、
それを乗り越えることのできない、完全な模範となってはならぬのです。
永遠にして目には見えない自然の女神こそがその模範たり得るので、
自然の女神は自らのなかにそれを包蔵されているのです。
byヨーゼフ・エルスナー





ショパンの手紙】より

ショパンの手紙
ショパンの手紙
ショパン, アーサー・ヘドレイ, 小松 雄一郎




■補足

Frederic Francois Chopin(1810?-1849)
フレデリック・フランソワ・ショパンはポーランドの音楽家、作曲家。
数多くのピアノ曲を残しています。

『ショパンの手紙』はショパンの書簡集。

ちなみにショパンの手紙には、贋作書簡論争があったそうで、
それに関する
『贋作ショパンの手紙』
という本があるそうです。

『ショパンの手紙』では全体的にやや神経質ではあるけれど、
随分温厚な人柄という印象ですが、
『贋作ショパンの手紙』ではかなり過激に人を攻撃したり、
下品な言葉遣いをしています。

例えばリストに対しては、


リストが手を加えた他人の作品は枝から落ちたプラムです。
それもト長調に落ちたなら…まだしも、
いつだってト短調に落ちるのですから、プラムはぐちゃぐちゃです。



また、シューマンとベルリオーズに対しては、


シューマンとベルリオーズを一纏めに引っ括ってやりたいです。
二人して雲の下、ファンタジーのうちを飛ぶがいい。
そして墜落し、地上に叩きつけられるのがいいのです。
叩きつけられれば、我に返り正気を取り戻すこともあるでしょう。



>>ショパンの“偽”手紙騒動より


とてもショパンの書簡と思えない内容のものばかりですが、
興味のある方は一読されてみては。
中に本物が混ざっているかも知れません。


あと現在PTNAというサイトで連載中のショパンの漫画がありました。
林 倫恵子【ショパン物語】
キャラクターが相当デフォルメされていますが、なかなか面白いです。





| 芸術の名言・格言 | 02:34 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://wisewords.holly.holy.jp/trackback/89954
贋作・日本画家
贋作贋作画家 岩崎純の世界!贋作のすばらしい作品をご覧下さい。 ◆贋作関連のホームページ → 贋作 【最新作】 <題名> 贋作 【日本画家BLOG】 → 日本画家
2006/03/09 11:40 AM, from 天才画家・画家・岩崎純

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
知っておきたい日本の名言・格言事典
知っておきたい日本の名言・格言事典 (JUGEMレビュー »)
大隅 和雄,季武 嘉也,義江 彰夫,神田 千里,山本 博文
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM